おすすめ記事

【初心者向け】儲かる投資信託の選び方。おすすめファンド5選

2019年9月30日投資

Right Caption
投資って興味はあるけれど、何から始めれば良いのかわからない。
Left Caption

クラウチ

投資信託は簡単かつ着実にお金を増やす投資です。実際に始めてみると、意外と簡単に投資ができるという意見が多いです。

今回は投資の定番になっている「投資信託」の仕組みと選び方です。
おすすめファンドを5選紹介します。

貯金をしてもお金は減っていく?

皆さんはお金を貯めるとき、どういう方法をとっていますか?
「安全だから」「お金が減るのが嫌だから」という理由で多くの人は銀行に貯金をしています。

昔は銀行に預ければ自動的にお金は増えていましたが、
銀行は今や1%を下回る超低金利。お金を預けても増えません。

今現在は銀行にお金を預けてもお金は減っていくんです。

インフレでお金が減っていく?

お金が減っていく一番の理由は【インフレ】です。
※インフレ=物価が上がっていくこと

最近は平均的に年間2%ほど物価が上がっていますので
仮に100万円を預けた場合、金利を差し引いても年間1万円以上お金が減っています。
それでも銀行にお金を預け続けますか?

初心者におすすめの投資方法とは

貯金でお金が減るのなら、お金を増やす方法はないの?
そんな絶対解は投資をすること。

さらに投資方法は投資信託を選んでください。
投資信託とは複数の株の詰め合わせパックのようなものです。
確率的にも単体で株を買った場合と比較して、当たりはずれが少ないです。

プロが運用してくれるから安心な理由

投資信託を1つ選ぶだけで複数の銘柄に投資することができます。
しかもその銘柄はファンドで働く「投資のプロ」が選んだもの。
個人がやみくもに買うよりも安心ですよね。

投資信託を選ぶなら日本以外に!!

「日本人なら自分の国に投資したい!!」多くの人がそう思うでしょう。
ですが、その考えは捨ててください。

日本の経済成長は近年ストップ気味で値動きも十数年いったりきたりです。
アメリカや中国といった先進国にはもう敵いません。

手数料が低いおすすめファンド5選

投資信託を買うなら絶対に手数料が低いファンドを選びましょう。
手数料が1%あるとすると、投資した時点で1%のマイナスから始めるようなものです。

当ブログが紹介する「手数料が低いおすすめファンド」は以下の5つです。

  1. emaxis slim 先進国株式インデックス
  2. emaxis slim 新興国株式インデックス
  3. eMAXIS Slimバランス8資産均等型
  4. 楽天・全米株式インデックス・ファンド
  5. 楽天・全世界株式インデックス・ファンド

この中であればどのファンドを選んでも良いといえます。

ちなみに管理人は1の「emaxis slim 先進国株式インデックス」と2の「emaxis slim 新興国株式インデックス」ファンドを中心に投資をしています。
手数料を低くして海外に投資するなら鉄板ですね。

投資信託を買うなら楽天証券がおすすめ

上記で紹介したすべてのファンドを「楽天証券」は取り扱っています。キャンペーンなどもあり、口座開設も簡単。投資信託の注文も直感的にできるので初心者には大変おすすめです。

管理人も楽天証券を3年ほど使っていますが、非常に使いやすいです。
使いやすいと思う点は以下の3つです。

  • 楽天証券の使い方について紹介している記事が多く、困ったら検索すれば解決する
  • 楽天スーパーポイントが貯まる・使える
  • マネーフォワードと連携できる(口座残高が把握可能)
  • ファンドがランキング形式でまとめられている(選びやすい!)

まとめ

ややリスクはある投資法ですが、管理人は給料の2ヶ月分を残して突発的な出費に対応し、
その他をすべて投資に回しています。

途中で解約するのは最も避けるべきなのである程度の調整はしますが、
リターンを大きくするには貯金のイメージで投資額を増やしていくことが大事です。