おすすめ記事

楽天ユーザは必須!ポイント投資で貯金を最大化するやり方について【楽天証券】

2019年9月17日投資

貯金箱を見つめる女性
Right Caption
ポイント投資ってどうやるの?
Right Caption
ポイントで投資しただけで貯金は増えるの?
Left Caption

クラウチ

楽天証券のポイント投資はとても簡単です。余っているポイントを投資するだけで簡単に貯金が増えますよ。

今回は最近各社が様々なサービスを展開している「ポイント投資」のやり方と、その中でおすすめの「楽天ポイント投資」の活用法についてご紹介します。

ポイント投資とは

ポイント投資とは、現金ではなく、各種サービスを使用した際に貯まるポイントで、株式や投資信託などを購入できるサービスのことです。

 

ポイント投資に対応しているサービスは「楽天ポイント投資」「LINEスマート投資」「dポイント投資」などがあります。

7/20からは、Tポイントを利用した「Tポイント投資」がSBI証券で始まるなど、最近になって盛り上がっているサービスなんです。

現金でいきなり投資信託を買うことに抵抗がある方は、まずポイント投資からはじめてみることをおすすめします。

買ってみることで投資信託の買い方や商品についてなど、少しずつ理解できますよ。

ポイント投資サービスを比較

複数あるポイント投資サービスですが、貯金を増やすにあたっては、重要な点がいくつかあります。

  1. 普段の生活でポイントが貯まるサービスを利用すること
  2. 通常の現金で行う投資も同一のサービス上で行えること

このような点が重要となります。1のポイントの貯まりやすさは生活スタイルにもよりますが、「LINEポイント」などは実感としてあまり貯まらない印象です。

「dポイント」についてもドコモユーザを中心としたサービスなので、他キャリアの利用者はおすすめできません。

2の「同一サービス上で現金での投資も行えること」は意外と重要で、ポイント投資分に上乗せして現金でも投資をすることで、利益を最大化できます。

「楽天ポイント投資」の楽天証券と「Tポイント投資」のSBI証券が候補になるでしょう。
※Tポイント投資はまだ、7/20にサービス開始ですのでしばらくは様子見でよいと思います。

※「楽天ポイント投資」と「楽天ポイント運用」は別サービスです。当記事では楽天証券の楽天ポイント投資についてご紹介します。

ポイント投資は楽天証券がおすすめ

以上より現状ポイント投資は「楽天ポイント投資」1択状態。楽天カードを持っていたり、楽天市場を使っている方は特に間違いありませんので、利用してみましょう!

楽天証券では、楽天スーパーポイントで投資信託を購入することができます。

楽天市場や楽天payで獲得したポイントを投資信託の購入に回すことで、長期的に見るとお大きな利益を得ることができます。

楽天証券の楽天ポイント投資画面

具体的なポイント投資のやり方

まずは、楽天証券の口座を開設することが必要ですので、まだの方はこちらから開設しましょう。サイトの案内通りに進んでいけば簡単に口座を開設することができます。

【楽天証券】口座開設キャンペーン | 楽天証券

口座開設の詳細はこちらのサイトが詳しく解説していますのでおすすめです!

楽天証券の口座開設の流れ。簡単すぎて解説を躊躇するレベルだった。

投資方法は必ず再投資型を選ぶ

楽天証券の注文画面では、「受取型」「再投資型」との選択画面があります。

「受取型」は投資で出た利益を口座に入金される投資方法です。
「再投資型」は投資で出た利益をその投資信託の購入分に回す投資方法です。

受取型を選んでしまうと、投資額はポイント投資した分だけとなりますが、再投資型であれば利益も投資に回してくれるため、時間が経てば立つほど投資額が大きくなっていきます。

無駄なく利益を得るのであれば必ず「再投資型」を選ぶようにしましょう。

楽天証券の注文画面

現金の投資と同一銘柄に投資する

楽天証券であれば、ポイント投資で購入した投資信託を現金で買い増すことができます。これをやることで、合計の積立額が大きくなり、利益も大きくできる可能性が高まりますのでおすすめです。

ポイント投資のおすすめファンドは?

ポイント投資は元金が少ないため、低リスク-低リターンの銘柄はあまりおすすめできません。利益が少ないですから。

そこで、ある程度利益を狙えるファンドがこちら、「emaxis slim 新興国株式インデックス」です。今後注目の新興国全体に投資することができるファンドで手数料も業界最安クラスです。

投資信託のおすすめは以下の記事でも紹介していますので、気になる方はご覧ください。

>投資信託のおすすめファンドはコチラ

>つみたてNISAのおすすめはコチラ

ポイント投資でSPUの倍率がアップする

楽天証券でポイント投資を毎月500円以上すると、楽天市場のSPU(スーパーポイントアップキャンペーン)でお買い物のポイント付与率が+1倍されます。

毎月500円であれば余ったポイントを投資に回すだけなので、簡単にポイント付与率を上げることが可能ですよね。

まとめ

いかかでしたか?ポイント投資についての不明点や抵抗は少なくなったでしょうか?少しでもいいので、「ポイント投資をやってみよう!」と思ってもらえれば嬉しいです。

楽天証券のポイント投資の場合、楽天市場と組み合わせることで、投資した分のポイントを再度回収することができます。

SPUの倍率が更新されるのは月の最初なので、毎月はじめに余った楽天ポイントは投資して、効率よく貯金を増やしていきましょう!